この業種なら儲かっちゃうかも?低資金で開業OKなフランチャイズを大調査!

成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング
低資金で開業できるフランチャイズ大特集 » 資金予算別・あなたにぴったりの開業 » 0万円~100万円

0万円~100万円

「低資金での開業をしたい、でも用意できる自己資金は100万円以下…」とお悩みではありませんか?このページでは、自己資金100万円以下でフランチャイズ加盟できる業種をご紹介します。これらの業種は、どれも初期投資にお金のかかる作業場が必要ない、という点が特徴です。また、フランチャイズ加盟とは少し違いますが、ホテルの支配人として有期で仕事をして、自己資金を貯めるという働き方もあります。自己資金が増えれば選択肢も広がりますので、そちらも併せて紹介します。ぜひ参考にして、自分に合った開業を見つけてくださいね。

0万円~100万円で開業できる業種

ほとんど自己資金がないからと言って、あきらめてはいけません。自己資金が100万円でも、独立開業の道はあります。ここでは、以下の業種について説明を進めます。

ハウス・ビルクリーニング関連

ハウスクリーニング、ビルクリーニングは、現場に行ってサービスを提供する形なので、事務所を作らなくても良い点で自己資金が少なくて済む業種です。初期費用・ランニングコストともに安くて済むため、自分の体が健康なら、資金面で大きな心配はないでしょう。

ハウスクリーニングは、これから高齢者がどんどん増えていく中で、さらに需要が伸びていくと予測される仕事です。ビルクリーニング関連は、ハウスクリーニングに比べると営業力が大切で、そこをしっかりとサポートしてもらえるFC本部かどうかをしっかり見極めなくてはなりません。

どちらの仕事も体力を使いますが、大抵は昼間で終わる仕事でもあり、規則正しい生活が送れるというメリットもあります。

家事代行関連

家事代行関連も、これからの少子高齢化で、さらに利用者の創価が見込めるサービスです。この業種も、家庭を訪問してその中でサービスを提供できるため、初期費用や運転費用はあまりかかりません。

インターネット販売(ネットショップ経営)関連

ネットショップも、大手はフランチャイズ展開をしています。インターネット販売で、在庫を持たないで済む方法はいろいろ開発されていますので、そのノウハウをFC本部に聞きながら自分なりのネットショップを作り上げていく喜びがあります。激安の仕入れルートなども聞いて、商売をうまく回すコツを身に付けていきましょう。

ホテルの支配人(夫婦必須)

最初に説明した通り、この仕事は正確に言えばFC加盟ではありません。あるホテルの支配人・副支配人として4年間働きます。契約は、夫婦側は個人事業主として独立した形で接してもらえるのも特徴です。夫婦で一緒に仕事をすることが条件なのですが、4年間で4,000万円を超える収入が入ります。

4年間はホテルに住み込みとなるため、自宅を一度離れる必要もあります。逆に言えばこの期間は住居費が不要です。稼いだお金を可能な限り残せるような仕組みになっているので、本気で何かやりたい事業があるのに自己資金が貯まらない、とお嘆きの方にはピッタリの仕事と言えます。ただし、夫婦2人での参加が必須なので、夫婦でよく相談してから決めましょう。

フランチャイズ人気業界ランキング あなたにぴったりのフランチャイズ
業界診断
成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング