この業種なら儲かっちゃうかも?低資金で開業OKなフランチャイズを大調査!

成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング
低資金で開業できるフランチャイズ大特集 » 資金予算別・あなたにぴったりの開業

資金予算別・あなたにぴったりの開業

開業資金をおさえるにはフランチャイズ加盟が有効

低資金で効果的に開業する方法のひとつとして、金銭的な負担を減らしつつ幅広い経営サポートを受けられる「フランチャイズ加盟」が考えられます。もちろん加盟金などの経費はかかりますが、それに見合うだけの充実した支援制度があり、個人開業のリスクなどを考えれば、最も安全に低資金で開業できる方法です。

フランチャイズ加盟に必要な資金は大きく分けて、起業するための必要経費と加盟金とに分けられます。加盟金は業種や企業によってピンキリ。

初期投資を目安として予算別に業種を選別しましたので、参考にしてみてください。

また、初期投資やランニングコストに不安がある場合は、ビジネスローンの利用も一手です。

即日での融資も!ビジネスローンの種類とおすすめ業者比較

予算別フランチャイズ業種

0~100万円

できる限り金額をおさえてフランチャイズ加盟をするなら、モバイル修理・ハウスクリーニング関係がおすすめです。また、通常のフランチャイズ加盟ではなく業務委託という形ですが、0円開業として、夫婦でホテルの支配人・副支配人になって4年間という有期で稼ぐ、という方法もあります。

100万円からの開業についてはこちら>>

100~200万円

この金額で始めたいのであれば、スマートフォン(格安SIM)販売業界とモバイル修理業界などがおすすめです。今や1人1台は当たり前と、その需要の高さから安定した利益も期待できます。フランチャイズ加盟でノウハウはもちろん技術的な不安も軽減できますが、ライバル店が多いので立地には気を付けなくてはいけません。

100万円からの開業についてはこちら>>

200~300万円

このあたりの予算帯から始められるのが、フランチャイズの定番ともいえるコンビニ、高齢化世帯や共働き家庭の増加により需要が高まっている介護業界やハウスクリーニング系業界、弁当ケータリング業界などでの経営です。どの業界も消費者にとって身近な存在であり、フランチャイズによるブランド力や知名度がモノをいう世界でもあります。

200万円からの開業についてはこちら>>

300~500万円

ある程度のまとまったお金が必要になるのが、買取業界、美容サロン業界などです。美容サロンでは専用機器などの設備が重要で、その分かかるコストも大きくなります。買取業界もセキュリティや古物商関連の資格など、他の職業よりも気を付けるべき部分があり、また「怪しい」「何をやっているのかわからない」などのマイナスイメージがあることからも、知名度の高いフランチャイズに加盟する方法がよくとられています。

300万円からの開業についてはこちら>>

500~1000万円以上

開業するのに費用がかかってしまいやすいのが、ネイルや学習塾、ラーメン、マッサージ、コインランドリー、マンガ・ネット喫茶などです。設備投資やどういったコンセプトで立ち上げるかがポイントになります。ただ、最初に費用はかかるもののその後の費用は少なく済んだり、未払いなどのリスクも少ないことから高い利益率が期待できます。

500万円からの開業についてはこちら>>

本当に儲かるのはどの業種?

加盟金・ロイヤリティの割合など、さまざまなノウハウや方式をとっている各業界のフランチャイズ。すべての経費や支出を差し引いた結果、オーナーが本当に儲かる業界とはどんな業界なのでしょうか。こちらのページでオーナーの利益順にランキングしています。

本当に儲かるおすすめフランチャイズランキングはこちら

フランチャイズ人気業界ランキング あなたにぴったりのフランチャイズ
業界診断
成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング