この業種なら儲かっちゃうかも?低資金で開業OKなフランチャイズを大調査!

成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング
低資金で開業できるフランチャイズ大特集 » 手堅く儲けるフランチャイズ・おすすめ業界14選 » 学習塾業界

学習塾業界

少子化が叫ばれている現代ですが、子ども一人にかけられる教育費の上昇から学習塾の需要は伸びています。公立校ではゆとり教育が行われており、子どもの学力も従来に比べて落ちているということもあり、塾への関心が高まっています。

学習塾業界の特徴

少子化が進む現在では一人っ子や二人兄弟が多く、子ども一人にかける教育費が増えてきています。また、「脱ゆとり」といった背景からも学習量が増えており、遅れをとらないためにも早いうちから通塾する傾向に。こうした状況では、理想とするシステムや教室運営方法を提供しているフランチャイズを選ぶことで、十分な利益を得ることも可能となっています。

ある調査によると、半数以上の生徒が学校の授業が面白くないと感じていて、さらに4割の生徒は授業を受けても十分に理解できないと感じているようです。このようなことも塾への関心が高まっている理由となっています。

ゆとり教育が行われる以前は、学校の授業を完璧に理解できれば一流校にも合格できると言われていました。しかし、ゆとり教育では、授業時間が減り、内容も簡略化されているため、学校の授業だけで有名校に進学することは難しいとのこと。また、進路指導も塾任せの学校が多く、塾なしで高校を受験することすら難しいとの声も聞かれます。

本来、塾は学校の授業の補習のために存在し、受験のテクニックも教えていたのですが、現在は学校で教えない内容も塾で教えなければならないのです。

親もそれを望んでいますし、学校の先生の中には「それは塾で教わってください」などと言う人もいるとのこと。また、ゆとり教育が行われるようになって、塾の役割が重大になってきているため、塾の競争も激化してきているようです。

現在の日本は、出生率が低下しており、子どもの数が年々減少しています。それにもかかわらず、多くの学習塾や予備校の収益は増加しているとのことです。

ここ数年では脱ゆとりも進んできており、新学習指導要領が出されました。平成24年には小中学校で脱ゆとりを実施し、学習内容が増加しています。そして、今度は学校の授業についていくために塾へ通う子どもが増えることが期待されていますし、実際に小中学生で塾に通う子どもの割合も高くなっています。

また、塾はコンテンツを提供する業種であり、親は子どもにはしっかりした教育を受けさせてあげたいと当然思うので、景気の影響を受けにくいといえます。塾経営に必要な指導力さえあれば、安定した収入が見込めるでしょう。

学習塾業界の傾向

学習塾のフランチャイズ加盟は、ここ年々増加傾向にあります。大きく分けて規模が大きい学習塾、昔からある知名度も高い老舗タイプ、そして新規参入タイプに分けられます。少子高齢化の今、高学歴を望む家庭が増え、学習塾へ通わせる年齢が低年齢化していることからも、今後もますます盛んになっていくことが予想されます。

当然、人に物を教えることが好きな方は、学習塾の経営に向いています。子どもに勉強を教え、学力向上を生徒の親御さんとともに喜べる人が学習塾の経営に向いています。

また、自身が子どもの頃に勉強ができた人や、努力して学力を伸ばした人も学習塾の経営に適しています。このような方は、自分のやり方と照らし合わせて効果的に勉強の方法を伝授することができるでしょう。

とくに、自分ができなかったことを分析し、どのようにして上手くいったのかをつかんでいる方は子どもの気持ちがよくわかる良い先生になれます。

学習塾業界に加盟する上での注意点

カリキュラムやサポートが充実しているのはもちろん、初期費用と予想収益についても要チェックです。初期費用が高すぎると、たとえ利益が出たとしても余裕がない状態になることも。しかも、スタート時は生徒数も少ないことも多いですから、予想収益が低いと継続するのが困難になってしまいます。また、初期費用が低いと早い段階で収益を上げることができます。

学習塾業界のメリット・デメリット

フランチャイズによる学習塾経営は、備品や維持費用などのコスト削減が可能であること、長期的なサービス利用で客単価が高いので、生徒数が少なくてもある程度の利益が出ることがメリットとして挙げられます。ただ、デメリットとしては、期間限定で通学し、いずれは辞めていくので、最低限の生徒数を確保しておかないとリスクだけが増えてしまうことになります。

学習塾業界の収益モデル例

トライプラス

加盟金 300万円
ロイヤリティ 項目別に設定
事業内容 家庭教師よりもリーズナブルで質の良い個別指導。自ら将来を切り開く、強靭な人物を育成します。
FCの特徴 開室前には、オーナーとしての心構えやトライプラスの教育理念、学習・進路指導方法などのレクチャーを受けます。スーパーバイザーを派遣して指導・相談、勉強会や研修なども充実しています。

ヒーローズ

加盟金 プランごとに異なる(30万円~)
ロイヤリティ 入塾金の30%、その他売上の10%、生徒管理費300円(税別)/1名、生徒管理システム・教材システムレンタル費/毎月
事業内容 1コマ1,000円~という低価格個別指導専門塾。そのコスパから、生徒数が急増、口コミでも注目されています。
FCの特徴 業界未経験でも可能。パソコンによる教育システムを確立することで、人件費を安く抑えています。加盟金や保証金も抑え、教室や設備にお金をかけなくてもできるようにサポート。研修や学習面でのサポート、物品の提供、オーナーの交流会なども実施しています。

早稲田育英ゼミナール

加盟金 60万円
ロイヤリティ 月謝・入学金の10%
事業内容 小学生から高校生まで幅広く、講師一人に対して生徒二人の個別学習塾。他の学習塾にはない、最新の教室管理システム「WISシステム」やWEBによる映像授業が特徴です。
FCの特徴 35年以上の実績とノウハウで、リーズナブルに開業できます。専業・副業・資力など…オーナーの状況に応じた塾経営をアドバイスします。

学研エデュケーショナル

加盟金 100万円(税別)
ロイヤリティ 10~15%※年間実績による(高校コースは5%)
事業内容 学研教室事業
FCの特徴

学研では、塾長と2~3名のスタッフで経営を進めていくため、人件費が節約できます。 学研プリントアウトシステム(GPOS)で実績をまとめることで、一人ひとりの進度や理解力に合わせた授業が実現します。 その他、必要なシステムはレンタル可能で、学研が長年の間蓄積してきたものを利用することができます。

最も低資金で開業しやすいフランチャイズ業界を見る>>

フランチャイズ人気業界ランキング あなたにぴったりのフランチャイズ
業界診断
成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング