この業種なら儲かっちゃうかも?低資金で開業OKなフランチャイズを大調査!

成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング
低資金で開業できるフランチャイズ大特集 » 手堅く儲けるフランチャイズ・おすすめ業界14選 » ラーメン屋業界

ラーメン屋業界

もはや国民食として名を連ねるほど絶大な人気を誇るラーメン。多様な手法と独自の味で、一発あてようとする新規参入者がとても多い業界です。そんなラーメン業界で、フランチャイズ加盟のメリットはどこにあるのでしょうか。

ラーメン業界の特徴

ラーメン市場は7,000億円にまでのぼると言われています。昔から市場として安定性や成長できる部分があるとして、新規参入が後を絶ちません。ただ、競争が激しくお客さんは味に厳しい傾向にあるので、中途半端な内容では淘汰されてしまいます。

ラーメン業界の傾向

ラーメンへのこだわりから、個人で独立するケースも多い業界。競争が激しく、淘汰される店とされないで続けられる店の差が激しい傾向にあります。ただ、ほかの飲食業に比べると流行に左右されにくく、リピート客を確実に増やすことができます。

ラーメン業界に加盟する上での注意点

フランチャイズに加盟する際には、理想とするビジネスパッケージか、サポートが受けられるかどうかをチェック。

また、ラーメン屋のフランチャイズには大きく分けて2つのタイプがあり、ラーメンブランドを持つフランチャイズ本部に加盟する方法と、暖簾分けや社員独立制度による方法とあります。後者においては、最初は社員としてフランチャイズで働くことになります。自分がどうラーメン屋を作っていきたいか…それに合わせて選択するのがいいでしょう。

ラーメン業界のメリット・デメリット

ラーメン店を個人で経営する場合は、その店独自の味を生み出すことが必須。でも、フランチャイズ加盟すればそのブランドの味を提供してもらえるので、まったくの初心者でも問題なく運営できます。また、競争が激しい分野であるので、フランチャイズのブランド力を活用できるのは、集客面でも大きな強みになります。

ただ、フランチャイズによってはフォローが少なかったり、自分のオリジナルティーが出せないこともあるので注意。思うようにやりたい…という人には向いていないといえます。

ラーメン業界の収益モデル例

らあめん花月嵐

加盟金 108万円
ロイヤリティ 5%
事業内容 ラーメン店
FCの特徴 既存店がある場合、それを引き継ぐ形での開業プランもあります。リピーターを獲得するための新商品販売戦略で、お客さんを飽きさせずリピーターにしていきます。

太陽のトマト麺

加盟金 300万円
ロイヤリティ 記載なし
事業内容 ラーメン店
FCの特徴 食材の製造・卸及び販売

最も低資金で開業しやすいフランチャイズ業界を見る>>

フランチャイズ人気業界ランキング あなたにぴったりのフランチャイズ
業界診断
成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング