Nail Quick

こちらのページでは、Nail QuickのFCに加盟することのメリット、サービスの特徴、開業前と開業後のフォローについて解説します。

Nail Quickへ加盟することのメリット

「ネイルクイック」は、ネイルサロンを事業としているため、小スペースで開業が可能です。また、他の業種と比較して、利益率が高いため、小スペース小リスク運営を続けていくことができます。

数字を挙げると、1日8名の顧客で黒字化できるため、早い段階で初期投資を回収できます。

また、ネイルクイックは全店統一の高レベルの技術力とサロンシステムを売りとしており、顧客のリピート率も高くなっています。

材料は全て国内工場で生産し、化粧品成分で構成されたものを使用しています。アレルギーのリスクのないジェルは、顧客からも支持されています

将来性

ネイル事業は今後も長期的に成長できるものと見込まれています。例えば、米国では5万8000軒のネイルサロンがありますが、日本ではたったの8000軒しかありませんので、これからも拡大の余地があるものと思われます。ネイルサロンでの開業を考えている方はぜひ検討してみてください。

収益モデル

月商200~700万円を目標としております。

詳細については説明会にてお知らせするとのことです。

Nail Quickの基本情報

会社名 株式会社ノンストレス
本社所在地 東京都渋谷区広尾1-3-1萩原ビル1-6階
加盟金 200万円
ロイヤリティ 5%

主なサービス

  • ハンドジェルネイル
  • ハンドジェルカラー
  • ハンドケア
  • フットネイル
  • フットケアなど

開業前・開業後のフォロー

教育プログラムによるスキル向上や、ホスピタリティの向上をサポートしています。

ネイルに関して未経験者でも、フランチャイズのオーナー様になっている方もいらっしゃいます。

Nail Quickでは12年の実績を誇っていますので、このノウハウをもとにしっかりサポートしていきます。

オープン前には研修を行い、オープン後には、定期的にスーパーバイザーがサポートしていきます。

ネット個別会議、店長会議、ホームページのオーナーズルームなどによりサポートしていますので安心して事業を始めることができます。

低資金で開業できる
FC厳選集

低資金開業&安定収入が見込めるFCを集めました。

開業費用がどんなに安くても、オープン後の負担や手間・労力がかさんでしまっては、本当に稼げるFCとは言えません。 そこで、低資金なだけでなく開業後も安定した経営が見込める優良フランチャイズを費用毎に厳選しています。 開業後の収支モデルも調べてみましたので、ぜひご覧になってください。