清掃業

清掃業は、サービス内容によっては、狭い店舗、あるいは店舗を持たなくとも営業できるのが魅力となっています。

清掃業の動向と将来性

駅の周辺や好立地にある住宅地などのわずかなスペースでも開業できます。また、インターネットで受注、問い合わせできる体制を整えれば、顧客が増え、収益を伸ばしていくことも可能です。

近年は、女性の社会進出もあってか、家を業者やハウスクリーニングに掃除してもらう人が増えています。この業界では特殊な洗浄剤を使用し、普段はなかなか落とせない汚れをきれいに落とせるということで利用する方が多くなっています。

清掃業で開業をするために資格は必ずしも必要ありませんが、資格を保有しておけば、信頼性が高まり、固定客も付きやすくなります。

また、顧客に対し、ハウスクリーニングについて必要なサービスを提案しやすくなりますので、資格を保有することをおすすめします。

最近はハウスクリーニングが良く利用されていますが、ハウスクリーニングで独立したいのであれば、きちんとした準備が必要です。ハウスクリーニングというと単なる掃除で簡単にできそうに思えますが、お金を払う側はそれなりの結果を求めていますし、効率よく掃除することも求められます。特に、エアコンの掃除を依頼する人が多くなっていますので、そのようなノウハウも身につけておきましょう。

清掃に関する技術を身につけていないと独立してもなかなか採算が取れなくなりますので、知識と経験を積むことは大切です。

清掃業のほかは?低資金でも開業できる成長分野ガイド>>

清掃業に向いている人

清掃業は、お掃除が好きな人が向いていると思われがちですが実際にはそうではないようです。

心も体も健康な人

人から喜んでもらいたい人・お客様と共に喜べる人

やる気のある人・独立心のある人

自分さえよければ良い人、意識の低い人は向きません。適当な作業をする人にリピーターは付きません。清掃業で独立したい人にはお客様に喜ばれる嬉しさを知ってもらいたいです。

おすすめのフランチャイズ例

ダスキン

加盟金 150万円
ロイヤリティ 売上の8%
事業内容 店舗・オフィスの床やガラス、家庭のエアコン・レンジフードなどのクリーニング
FCの特徴

清掃業界未経験の方でも、本部でしっかり指導を行ってくれますので、問題なく開業することが可能です。
ダスキンはもともと知名度が高く、宣伝も行っているため、独立後もスムーズに収益を伸ばすことが期待できます。

公式サイト http://www.duskin.co.jp/fc/care/service/sm/index.html

低資金で開業できる
FC厳選集

低資金開業&安定収入が見込めるFCを集めました。

開業費用がどんなに安くても、オープン後の負担や手間・労力がかさんでしまっては、本当に稼げるFCとは言えません。 そこで、低資金なだけでなく開業後も安定した経営が見込める優良フランチャイズを費用毎に厳選しています。 開業後の収支モデルも調べてみましたので、ぜひご覧になってください。