この業種なら儲かっちゃうかも?低資金で開業OKなフランチャイズを大調査!

成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング
低資金で開業できるフランチャイズ大特集 » 流行のネットビジネス、起業して本当に儲かるのか » 実店舗ビジネスの成功パターン・失敗パターン

実店舗ビジネスの成功パターン・失敗パターン

店舗経営を成功させる人と失敗させる人

店舗経営を成功させる人には、共通して「事前準備をしっかりする」「アイデアが練られている」といった特徴が見られます。そういう人はたいてい税金対策などについてもしっかりと調べており、税理士がアドバイスしやすく、プラスの対策を取りやすいといいます。また、すべてにおいて数字に置き換えて考えることができ、問題が起きても論理的に対処するできることが、経営を成功させる秘訣のようです。

店舗経営を失敗させる考え方

逆に、勘や人情を頼りにどんぶり勘定をするのは、経営を失敗させるパターン。実店舗ビジネスにおいて必要不可欠なのは、なんといっても細かな数字の把握です。当たり前のことですが、商売では数字を見ることは避けられず、貸借対照表や損益計算書などを元に、つねに正しい方向へ修正を加えていくことがマストです。

しかし、そうした計算を最初から一人でやっていくのはなかなか難しいもの。必要な部分では専門家を頼って、リスクを少なくしていくことも重要です。専門家を上手に利用することが、経営を成功パターンへと導いていく方法といえるのです。

実店舗ビジネスの成功例

実店舗ビジネスといっても、一か所にとどまらなくてもOK。斬新なアイデアで成功しているパターンもあります。移動販売や古民家カフェ、こだわりのある店舗などがその例として挙げられます。

中型のバンを用いた移動販売は、出店の際に細かい制約があるとはいえ通常の店舗にかかる固定費が少ないので楽。見た目が良い、おしゃれな改造をしたバンは、それだけで人の目を引きお客さんを呼び込む力を持っています。実店舗経営としてはフットワークが軽いですから、狙った客層のところに自ら出店することができるといった強みがあります。

そして、古民家カフェなどは固定店舗として成功している例といえます。古き良き時代を再興した店内は、年配の方はもちろん若い人にも人気。また、こだわりぬいた品物をそろえるセレクトショップも、品質の高さからも注目を集めています。オーナーが自信を持って勧められる品物だけに、その熱意がお客さんにも伝わってお気に入りのお店に。いわば信頼関係が構築されるお店は、成功しやすいといえるのです。

ネットビジネスについての各情報はこちら>>

フランチャイズ人気業界ランキング あなたにぴったりのフランチャイズ
業界診断
成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング