この業種なら儲かっちゃうかも?低資金で開業OKなフランチャイズを大調査!

成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング
低資金で開業できるフランチャイズ大特集 » 流行のネットビジネス、起業して本当に儲かるのか » ネットビジネスの種類

ネットビジネスの種類

パソコンを店舗に!場所・時間を問わないネットビジネス

低コストで、個人でも始められるネットビジネス。パソコンが店舗代わりになり、いつでもどこでもクライアント(お客様)とのやり取りが可能。クライアント側でも都合のいい時間・場所でやり取りができるので、わざわざ店舗まで出かけなくてもいいとして利用する人が増えています。そんなネットビジネスにはいろんな種類がありますが、最近注目されているものを挙げてみました。

1.広告収入

ネットビジネスでは定番。Webサイトやブログに広告を設置することで収入が得られる仕組みで、成果報酬型広告(アフィリエイト広告)とクリック課金型広告の2種類。最近では、動画共有サイトのYouTubeに自分で作成した動画を投稿する方法で、広告収入を得ている人も増えています。

2.クラウドソーシング

インターネット上で仕事を受注発注。単純な仕事から専門的なものまで、多種多様なサービスが展開されています。

3.デジタルコンテンツ、素材販売

ノウハウをパッケージした情報商材や電子書籍、写真など、自分で作成したデジタルコンテンツを販売。クオリティの高さが求められるものですが、一度完成すると長期的に販売できるといったメリットがあり。

また、最近ではスマートフォン用のアプリを制作しアプリストアで公開・収入を得るビジネスも盛んです。有料アプリを売るだけでなく、無料アプリに広告を設置するといった方法もあります。

4.ネットオークション

オークションサイトに出品して販売。大手では「ヤフオク」があり、個人でも簡単に始めることができます。サイトを運営する手間がなく、宣伝をしなくてもユーザーが訪れてくれるネームバリューの強さがあり。

5.EC(電子商取引)

オークションなどとは異なり、自分のサイト上で物を販売するネットビジネス。わざわざ外に出て買い物に行く必要がなく、注文して届けてくれるので、なかなか家から出られない子育て家庭や高齢者宅、仕事が忙しい人など、幅広い顧客開拓の可能性があります。

ネットビジネスについての各情報はこちら>>

フランチャイズ人気業界ランキング あなたにぴったりのフランチャイズ
業界診断
成功へのカギは業界選びから 人気のフランチャイズ業界ランキング